楽器とボーカルの練習に役に立つ&読んで楽しい音楽情報

【チェロのオンラインレッスンとは?】メリットや必要な準備から受講時のポイントについて解説

新型の流行でリモートワークや一斉休講などで在宅時間が増え、ひとつの時代が切り替わろうとしていますね。Youtubeを見たりダンスをしてみたり…息抜き方法を模索されている方もいるのではないでしょうか?

そんな中楽器も持っていないけどチェロを弾いてみたい方に朗報です。EYS音楽教室で【オンラインチェロレッスン】を始めたら楽器がもらえるサービスが始まりました。 「対面は緊張するので独学でやってきたけど、たまには助言が欲しい」「誰かと話しながらチェロを弾きたい」等、とにかくチェロを弾きたい気持ちがあればいつでも始められます!

メリットとその始め方をご紹介して行きましょう。

スタジオレッスンとの違い

スタジオで大音量の伴奏をかけながら生の講師とデュエット…この気持ちよさを味わったら病みつきになりますが、「その場が楽しい」のはあくまで付加価値。「上達のアドバイスを受ける」ならオンラインでも十分目的を果たすことができます。

【オンラインチェロレッスン】は練習方法を習得する内容に特化していて、英会話で口の形や発音をレッスンする感覚に近いです。 体の動きやタイミングを見て音を聞き、まねしてみてください。通信技術が進歩してきたら一般家庭でも同時演奏が可能になると言われています。 その時早速スタートアップできるように今から練習しておきましょう!

直前まで自主練をしてからレッスンを受ける事ができる。

充分なウォーミングアップができないまま教室についてレッスンを受ける前に5分でも練習出来たらいいのに…!と悔しい思いをした経験はありませんか? 実はチェロもスポーツと同じで体が柔軟に動くようになるまでに少し時間がかかります。【オンラインチェロレッスン】なら移動しなくていいので、ご自宅のセッティングそのままで録画をして自分の演奏を確認したり、質問したい事をまとめておくこともできます。オマケに楽器もしばらく鳴らしていた方が気持ちよく鳴るんです。

通学の時間を割かなくて良い

レッスンついでにお買い物等、お出かけ気分を味わう事も音楽の醍醐味ですが、実はチェロを持っているとそうそう寄り道できるわけでもないんです。肩にケースのベルトがくい込みせっかく街に出てもどこにも寄らず帰ろうという気持ちに…

そんな悩みは、【オンラインチェロレッスン】なら解決◎!!

早めに仕事を切り上げて、ちょっとお買い物して家でご飯食べて、 練習してからレッスン受けて、残った用事を済ませてお風呂に入って一杯ひっかけて寝る♪なんて事も可能です。

そしてどこに住んでいても通学「0」時間! 地方や海外からも接続できるので転勤しても同じ講師に習えるのもメリットですね。

重い楽器を運ばなくていい

見た目は優雅でカッコ良いですが、実はソフトケースで約5キロ、ハードケースなら約10キロもあるチェロ。

例えば真夏の炎天下…電車が遅れて時間ギリギリに。 自分の楽器でレッスンしたくてチェロを持ってスタジオに着いた頃には汗で顔もドロドロに…正直じっと座って演奏どころじゃなく全部脱いで扇ぎたい!…なんて経験ありませんか?愛するチェロでもスタジオに持って行くのはちょっと気力と体力を使います。

そんな悩みは、【オンラインチェロレッスン】なら解決◎!!

【ママ必見!】子供がレッスンを受けている間に別の事ができる。

お子様の将来の為にと始めたレッスンですが、レッスンを始めると家事に仕事に忙しいパパ・ママが、往復の時間もレッスンの時間もお子様に付き合わなければなりません。 追い打ちをかける様に子どもが「チェロ重いから持って~」と言って来たり… 「この子ッ!自分の楽器くらい自分で持ちなさい!!」とお怒りになっちゃうことも…

そんな悩みも、【オンラインチェロレッスン】なら解決◎!!

自分の用事をしながら子どもにレッスンを受けさせることができちゃいます。 逆に自分がレッスンを受ける場合も、「ちょっとアニメ見ててね~」なんて言いながらレッスンを受けることができます。

子どもが遊んでる隙にコッソリ上達しちゃってたりして!?

必要環境について

何を準備すればいいの?

スマートフォン(またはタブレット、カメラ・マイク付きのパソコン)とWi-fi環境が必要です。テレビ電話は通信容量が大きいため制限がかからない方法がオススメです。

ZOOMを選ぶ理由は?

ビデオ通話も、Skype・LINE・Facebook・ZOOMと色々と選ぶことができる時代になりました。ZOOMはSkypeよりデータ量が軽い状態で通信するため、音が飛びにくく安定していると言われています。

また、会議通話にはメッセージで送られてくるURLのクリック一つで自分のタイミングで合流できるというのが大きなメリットです。IDを作って事前に知らせる必要もありませんし、オンラインにしていたらお友達からコールされた…なんて心配もありません。※ZOOMのインストールは必要です。

どれくらいの回線速度なら快適に ZOOM を使える?

ZOOMヘルプセンターの記載を参考にすると、高品質ビデオの場合600kbps/1.2Mbps(上り/下り)とあり、速くない回線でもレッスンは充分対応可能という事がわかります。

実際にご自宅の通信速度を調べる場合は色々と測定サービスのサイトが出ていますが、例えば一例として、NETFLIXのISPスピード測定サービスを使って調べてみましょう。 (1000kbps=1Mbps)

https://fast.com/ja/#

【オンラインチェロレッスン】をEYS音楽教室で受けるメリット

楽器をもらえる

チェロを始めるネックになるのはやはり「楽器の値段」ですが、まるで鼻歌でも始めるかのように気軽な楽器にしてくれたのがEYS音楽教室です。PROFONDOという名のついたプレゼント楽器はアンティーク仕様でカッコイイと評判です。

アフターケアも丁寧に対応してくれますし、その間練習に困らない様に代替機まで貸してくれるサービスがあります。不調かどうかわからない時は【オンラインチェロレッスン】で講師に相談したり、チャット機能で質問することもできるので安心です。

色々なコースも試すことが出来る

もともとピアノやヴァイオリンをやっていたり、全く初めてでも練習時間も確保できるちょっと器用な方は、チェロの基本はあっという間に習得されてしまいます。EYS音楽教室の【オンラインチェロレッスン】のチケット制度ならレッスンの権利をチェロ以外にも使えて音楽を幅広く楽しむことができます。

講師を選べる

講師を変更したい程気に入らないわけではなくても、長くレッスンを受けていると新鮮さがなくなってきたと感じる事もあるかもしれません。 そんな時に活用できるのがこの制度。会員の皆様が複数の講師のレッスンを受けている事を前提にレッスンをしていますので、気軽に講師変更をご利用頂けます。色々な目線から 【オンラインチェロレッスン】 を受けられて、セカンドオピニオンのような感覚で別の講師からのアドバイスをもらう事で気分転換になったり、一度では耳に入らなかった情報を再発見することもあるかもしれません。

予約した日程を気軽にキャンセルできる

急に飲み会が入った、体調がすぐれない…等の事情があったら前日の22時迄ネットからキャンセルフリーです。また、1カ月の受講回数にノルマはありませんので、ご自身の都合に合わせて余裕のある時に 【オンラインチェロレッスン】 を予約することができます。

最後に

楽器プレゼントサービスを拡大しつつ【オンラインチェロレッスン】 を早々に導入するなど、常に進化を続けるEYS音楽教室。レッスン数回まとめて購入し、バッチリ弾けるようになって卒業するぞ!という意気込みで始めてみてはいかがでしょうか?

さあ、STAY HOMEの今こそ EYS音楽教室で【オンラインチェロレッスン】を始めましょう!