楽器とボーカルの練習に役に立つ&読んで楽しい音楽情報

大人のピアノの選び方!アップライト?電子ピアノ?

ピアノといえば、子供の習い事の定番です。実際に子供の頃に習っていたという方や、自分の子供に習わせているという方も多いのではないでしょうか?
音楽は子供の情操教育にもとても有効とされていますので、定番となるのも当然です。

その一方で、ピアノは大人の趣味としても高い人気を誇ります。近年では大人向けのピアノ教室なども増えてきました。そこで、大人になってからピアノをはじめるという方も多くなっています。

当サイトをご覧になりながら、これからピアノをはじめたいと考えている方もいらっしゃるでしょう。

実際にピアノをはじめるにあたって、まず必要となるのがピアノです。とはいえ、ピアノにもいくつかの種類がありますので、何を選べばいいのかわからないという方も多いかと思います。
そこで、今回は大人のためのピアノの選び方をご紹介しましょう。

■ピアノにはどんな種類がある?それぞれの特徴は?

それでは、早速具体的にピアノにはどんな種類のものがあるのか、そしてそれぞれの特徴をチェックしていきましょう。

〈グランドピアノ〉

多くの方がピアノと聴くと一番に思い浮かべるのがこのグランドピアノでしょう。アコースティックピアノの代表的なスタイルで、水平方向に大きな響板のあるタイプ。もっとも大きく、そして美しく音が響くという特徴があります。
コンサートやピアノの発表会などで使用されます。
ただ、サイズが大きく、価格も非常に高価なので、一般家庭向けとは言えません。

〈アップライトピアノ〉

縦型でコンパクトなサイズのアコースティックピアノとして、一般家庭に多く普及しているのがこちらのアップライトピアノ。
音色の響きなどはグランドピアノより劣りますが、構造そのものは同じで、コンパクトなので自宅に置きたいという方にもおすすめです。
ただ、サイズはコンパクトでもかなりの重量がありますので、設置する際には床の強度などについても考慮する必要があります。

〈電気ピアノ〉

アコースティックピアノと同様に、弦をハンマーで叩く構造になっていますが、その音を電気的に増幅し、アンプやスピーカーから音を鳴らす方式のものを電気ピアノといいます。
コンパクトなサイズで大きな音を出すことができることで、かつて高い人気を誇りましたが、現在では後述する電子ピアノが高性能で安価になったこともあり、あまり目にする機会はなくなりつつあります。
ただ、独特なサウンドやルックスから一部アーティストには現在でも愛用され続けています。

〈電子ピアノ〉

アコースティックピアノとはまったく構造が異なり、デジタル化された鍵盤楽器です。音の出る仕組みとしては、シンセサイザーなどの電子楽器に近いと言えるでしょう。
かつては、鍵盤の重さや、タッチによる音のコントロールの点で、アコースティックピアノに劣るというデメリットがありました。ですが、今日ではかなり性能も高くなり、これらのデメリットも解消されつつあります。
また、サイズをとてもコンパクトに仕上げることもできます。なので、アコースティックピアノを置くスペースがないという方にもおすすめ。また、音量も自由に調整できますし、イヤホンやヘッドホンで音を聴くこともできますので、静かにピアノの練習をしたいという方にもおすすめです。

〈シンセサイザー〉

ピアノとは少し異なりますが、同じ鍵盤楽器ですので、シンセサイザーで練習をするという方も少なくありません。
鍵盤のタッチなどは異なっていますが、フレーズを覚えるにはいいでしょう。また、シンセサイザーは鍵盤の選択肢も多く、コンパクトなサイズのものも多いという点もメリットのひとつです。

■アコースティックピアノと電子ピアノ、どちらがいいの?

上記の通り、ピアノには大きく分けてアコースティックピアノと電子ピアノの2種類があります。
どちらを選べばいいのかわからないという方も多いのではないでしょうか?

もちろん、環境によってベストな選択肢は異なります。ただ、気軽に購入し、使用できるのは電子ピアノでしょう。アコースティックピアノは家庭向けのアップライトピアノでも数十万円。グランドピアノであれば100万円オーバーも当たり前です。
さらに定期的に調律などのメンテナンスにもコストがかかります。
それに対して、電子ピアノは数万円から購入可能な上、調律などのランニングコストも不要。できるだけコストをかけずにピアノを弾きたいという方にもおすすめです。

■ピアノを習うならEYS!EYSピアノ教室の特徴は?

ピアノを購入したら、練習をしなければなりません。そこでピアノ教室に通うことを検討している方も多いのではないでしょうか?

もちろん、EYS音楽教室でもピアノレッスンを受けることができます。最後にその魅力をご紹介しましょう。
きっと、あなたにとっていい選択肢のひとつとなることでしょう。

♪ わかりやすい料金プランと豊富なコース

音楽教室に通う際に、気になるのはやっぱり料金です。教室によっては料金体系がとても複雑でわかりにくいというケースも少なくありません。
そこで、EYSの料金プランはとてもシンプル。コストのことで頭を悩ませる必要がないのは嬉しいポイントです。
また、コースも豊富で、グループ・個人でレッスンのスタイルを選べるのはもちろんのこと、ジャンルもクラシック、ジャズ、ポップスから選択可能。好きなジャンルを選べるのも魅力的です。

♪ ENJOY保証

レッスンをつまらないと感じたり、先生と合わないと感じた場合、別の先生で何度でもやり直すことができるというシステムがENJOY保証。
その名の通り、確実に音楽を「ENJOY」することができるのです。
実際に通いはじめてから「何か違うな…」なんて感じてしまうケースは案外多いもの。そこで、このENJOY保証があれば確実にあなたにとって理想的なレッスンを受けることができるのです。

♪ 補講無料!自由なスケジューリング

仕事の都合などで、いつも決まった曜日や時間にレッスンを受けることができないという方も多いでしょう。せっかく入会しても、レッスンが受けられなければ意味がありません。
EYS音楽教室は自由にスケジューリングすることができます。さらに補講も無料ですので、仕事が忙しいという方でも、無理なく続けることができるのです。

グッドラック・ナギ by
音楽と猫とプロレスをこよなく愛する恐妻家系ライター。最近の悩みは抜け毛と優秀なレスラーの海外流出。特技は美味しい唐揚げ作り。今後の目標は極上のチャーシュー作り。座右の銘は「人生はギャグだ!フィクションだ!」by町田康。