楽器とボーカルの練習に役に立つ&読んで楽しい音楽情報

ヴォーカルスクール、レッスンを探す!自分にぴったり合う先生を探す方法とは?

ボーカル レッスン

これからボーカルスクールに通うことを考えているものの、どこを選べばいいのかわからず、迷っているという方も多いのでは?一見、同じように見えるボーカル教室ですが、実にさまざまな違いがあるのです。

ここでは、自分にぴったりの教室から、相性抜群の先生を見つける方法についてご紹介します。

 

■あなたはどんな歌のレッスンを受けたい?

歌 教室

最初に考えるべきは、どんなジャンルのボーカルレッスンを受けたいのか、目指す方向がどこかということ。なぜなら単に歌といってもさまざまなジャンルがあり、必要な発声法やテクニックが異なってくるからです。

実際のところ、プロのボーカル講師でも全てのジャンルに対応できるわけではありません。

声楽などで使われる発声法やテクニックには強くても、ロックやポップスについてはそれほど詳しくない……といった講師も実は多いのです。

例えばJ-POPであっても、アイドルである乃木坂46とAIさんでは歌い方が違うのは分かると思います。「POPSに対応」と書いてあっても、その先生が両方の歌い方の指導が得意とは限りません。

もし気になるヴォーカルスクールがあるのなら、自分が歌いたい音楽ジャンルに対応できる講師がいるのか問い合わせてみましょう。

 

■好みの講師が選べる教室がおすすめ

ボーカル 先生

講師のプロフィールだけでは、自身との相性まではわからないものです。一見、とても良さそうな先生だと思えても、実際にレッスンを受けてみるとイマイチだった…なんてケースもあるでしょう。

そこで、音楽教室を選ぶ際には、講師の変更ができるのかという点もチェックしておきたいところです。教室によっては固定制であるため、途中で講師を変更ができない場合もありますので注意が必要です。

もっといえば、小規模のボーカルスクールの場合、講師が1人しかいないというケースも。そうなると確実に変更できませんので、体験レッスンなどを利用して、自分に合った先生なのかを見極めるようにしましょう。

加えて、まずは入会前に体験レッスンを受けてみることをおすすめします。

 

■自分にぴったりの先生となら、もっと上達できる!

自分に合ったボーカル教室や先生を見つけることができれば、もっとレッスンが楽しくなるだけでなく、より効率的な上達にも繋がります。

しっかりといろんなスクールをチェックして、あなたに合ったところを探しましょう。

 

歌のレッスン・音楽教室を探したい方は、こちらもチェック!
歌が上手になりたい!大人のボーカルスクール、内容を比較してみた。

 

EYS音楽教室 ボーカルコース・無料体験レッスンも受付中

高橋一磨 by
ラーメンと牛丼ばかり食べてるライターと一眼エンジョイ勢。Twitter→@a_posh_man