楽器とボーカルの練習に役に立つ&読んで楽しい音楽情報

オンラインドラムレッスンの受講方法

オンラインでもドラムレッスン!

こんにちは!
EYS音楽教室ドラム講師の井上 瞭です。

コロナで外出・営業自粛でスタジオでのレッスンが
できない状況です。

そのため、TV電話サービスを使用したオンラインレッスン
を提供しております。

ですが、ドラムでレッスンってどうすれば!?
と、お思いの生徒さんは多いハズ。

なんとかできないかと思い、
オンラインでのドラムレッスン環境を構築しました!

オンラインレッスンのメリット

レッスンというと、

「対面じゃなきゃレッスン受けた気にならないのでは?」

とお思いの方も多いかもしれません。

しかし、オンラインレッスンには対面式とは違った
メリットがあります。

1.対面より緊張が少ない!

通常レッスンでは対面で行うので、普段何気なくドラムを演奏する時より心理的に緊張します。

そのため、

「間違えないようにしなきゃ!」

「教えてもらったことを覚えなきゃ!」

という意識が強く働くので、レッスン時に普段の実力が発揮できていない生徒さんが多くいるように感じます。

僕も時々自身のスキルアップを求めてレッスンを受けに行くことがありますが、やはり毎回緊張します。

では、オンラインレッスンだとどうでしょう。

実際にレッスンをした&受けてみた感想は

「緊張が少ない!」ということでした!

・対面でないため、心理的緊張が少ない。

・自宅や行きつけのスタジオなど、慣れた環境でレッスンを受けれる。

以上のポイントが緊張を少なくしてくれるのではないかと思っています。

講師である僕も実は生徒さんにレッスンをするたび緊張しているのですが、
(生徒さんには「うそだぁ~~」と言われそう笑」)

自宅で行ったので、とてもリラックスして臨むことができました。

レッスンを受講した際も同様でした。

緊張が少ない分、集中力が高まり、
いつも以上のパフォーマンスができました。

2.自宅にいながら気軽にレッスンが受けれる!

前項と少し内容が被りますが、

やはり「自宅でレッスンを受けることができる」というのは
大きなメリットだと感じました。

・出かける必要がない

・交通費がかからない

・慣れた環境下なので、リラックスできる

とにかく楽です!

 

オンラインドラムレッスンの受講方法

大きく分けて、

・練習パッドでの受講

・電子ドラムでの受講

・アコースティックドラムでの受講

があります。

TV電話ツールはZoom」を使用します。

Zoomの設定方法

基本的にはソフトを立ち上げたら、
「参加」をクリック
→講師から案内されたIDを入力して
TV電話を始めます。

電子ドラムでの受講のみ、
後述する設定が必要になりますので、
よく確認しましょう。

※事前に通信環境をよく確認しておきましょう!
通信速度が遅い場合、円滑なレッスンが
受けれない可能性があります。

練習パッドでのレッスン

【必要なもの】

・スマホまたはWebカメラ機能付きのPC

・Wi-Fi環境(ケータイ回線はオススメしません)

・練習パッド

【受講にあたって】

シンプルかつ、最も簡単にレッスンを
受講することができます!

ドラムセットでのレッスンではないため、
レッスンの内容は限られてしましますが、

「ドラムを始めたばかり!」

「ドラムやっているけど基礎がわからない!」

「リズムが安定しない。。。!」

という方にオススメです。

電子ドラムでのレッスン

【必要なもの】

・Webカメラ機能付きのPC

・Wi-Fi環境(ケータイ回線はオススメしません)

オーディオインターフェース(最重要!)

・マイク(ヘッドセットがオススメ)

【受講にあたって】

電子ドラムをお持ちの方であれば、
自宅でも本格的なレッスンの受講が可能です!

ですが、レッスン環境を整えるには、
ちょっとしたコツが必要です。

まず、電子ドラム以外に必要な機材が

「オーディオインターフェース」

「マイク」

の2点あります。

「オーディオインターフェース」
というのは、簡単にいうと電子ドラムの音を
PCのマイク入力に出力する機械です。

ただ、それだけだと音声を拾えないため、
「マイク」が別途必要になります。

【接続方法】

1.  PCとオーディオインターフェースを
USBケーブルで繋げます。

2. 電子ドラムのOUTPUTと
オーディオインターフェースのINPUTを
オーディオケーブルで繋げます。

3. マイクをオーディオインターフェースの
INPUTに繋げます。

4.オーディオインターフェースのPHONESに
ヘッドホンまたはイヤホンを繋げます。
(PCや電子ドラムにはヘッドホンを
繋げないので注意!)

これで接続はOK!

【PC側の設定】

1.「Zoom」を起動します。

2. PC上側の「zoom.us」から「設定」を選択します。

3.「設定」を選択したあと、「オーディオ」を選択します。

4. 「Speaker」「Microphone」からUSBで接続されている
オーディオインターフェースの機器を選択します。

5. 実際に自分の声、ドラムの音、講師側の音声が聴こえれば成功です!

6. 講師から案内されたIDを入力し、TV電話をつなぐ

7.存分にレッスンを楽しみましょう!

アコースティックドラムでのレッスン

【必要なもの】

・スマホまたはWebカメラ機能付きのPC

・Wi-Fi環境(ケータイ回線はオススメしません)

【あると良いもの】

・マイク

・音源を流す用のスピーカー

【受講にあたって】

アコースティックドラムが叩ける環境の方は、
基本的には練習パッドと同じ持ち物でレッスンの
受講が可能です。

ただ、ドラムは音が非常に大きいため、
スマホ、PCの音割れがする場合があります。

「叩く」時と「話す」時のメリハリに気をつけて
レッスンを受講するようにしましょう!

オンラインドラムレッスンはEYSで!

講師は全員プロのミュージシャン!

EYSの講師は各方面で活躍されているプロのミュージシャン!

あなたをきっと素敵な音楽の世界へ導いてくれます!

Enjoy Your Sound!
あなたの音楽を楽しもう!

EYS音楽教室は「楽しむこと」をモットーにしている
音楽教室です!

あなたの「楽しい!」を大切に、レッスンをコーディネートしていきます。

なんと電子ドラムを無料プレゼント!

EYS音楽教室では、「楽器無料プレゼント」という制度を設けており、
入会してからすぐにドラムを始められちゃいます!

気になったら無料体験レッスンへGO!

最後に

いかがでしたでしょうか!
オンラインでドラムレッスンを受講する時の
参考になれば幸いです。

ちなみに、電子ドラムでのレッスンは講師によっては
オーディオインターフェース無しでもできる可能性も
あるので、諦める前に相談してみると良いと思います!

それでは、良いドラムライフを!