楽器とボーカルの練習に役に立つ&読んで楽しい音楽情報

大人の習い事、音楽教室で人気の高い曲はコレ!【アルトサックス編】

サックス 有名曲

音楽教室に通うきっかけは、あこがれの曲、かっこいい曲を自分で演奏したいという理由の方も多いのではないでしょうか。

そこで、EYS音楽教室に通う会員の方に人気の曲を講師に聞いてみました。会員さんの多くは大人になって初めて楽器を演奏する方々。今回は「アルトサックス」をテーマにご紹介します。

リクエストが多い、アルトサックスの人気曲は?

■『太陽にほえろ!』テーマ曲/作曲:大野克夫

『太陽にほえろ!』は、1972~1986年に放送された石原裕次郎さん主演の刑事ドラマの金字塔。誰もが耳にしたことのあるテーマ曲は、元スパイダースの大野克夫さんの作曲。

井上堯之バンド、PYG、大野克夫バンドなどが歴代伴奏を担当し、多くの有名ミュージシャンが演奏に参加してきました。時代とともに変化した『太陽にほえろ!』サウンドを吹き比べるのもの楽しいかもしれませんね。

■『名探偵コナン』メインテーマ/作曲:大野克夫

『名探偵コナン』メインテーマも、『太陽にほえろ!』のメインテーマの作曲者である大野克夫氏による楽曲です。

『名探偵コナン』は、謎の組織の犯行現場を目撃したことから劇薬を飲まされ小学生の姿になってしまった高校生探偵・工藤新一。江戸川コナンと名を変え、組織の行方を追いながら数々の難事件を解決していく推理アニメ。

劇中、コナンが名推理で活躍するシーンに流れる、軽快なハードボイルドを彷彿させるテーマ曲です。

■シング・シング・シング/作曲:ルイ・プリマ

『シング・シング・シング(Sing, Sing, Sing)』は、1936年、 “スウィングの王様(King of the Swingers)” と称される歌手兼トランペット奏者のルイ・プリマによって作曲された、スウィング・ジャズの一つです。

1938年、ベニー・グッドマン楽団がニューヨークのカーネギー・ホールで演じて以来、同楽団の代表曲として知られるようになりました。以後、多くのビッグバンドによってカバーされ、日本でも人気のジャズナンバー。日本では映画『Swing Girls(スウィングガールズ)』の劇中でも演奏されました。

■海の見える街/作曲:久石 譲

『海の見える街』は、宮崎駿監督のアニメ映画『魔女の宅急便 (1989年)』の本編に使用された久石譲氏による楽曲です。

主人公キキが貨物列車からほうきに乗って飛び立ち、コリコの街に降り立つ場面で流れます。

一人前の魔女になるため愛猫のジジとともに旅に出たキキの冒険を描く本作は、ジブリ映画の中でも根強い人気を誇ります。

■TANK!/作曲:菅野よう子

『Tank!』は、アニメ『カウボーイビバップ』のオープニングテーマです。菅野よう子作曲、シートベルツ演奏で、スピード感溢れるストーリーと『Tank!』のサウンドが絶妙にマッチし、サビはもちろん、イントロから虜になってしまいます。

『Tank!』は、フジテレビ系列『ホンマでっかTV?!』のオープニングでも使用されています。アニメは知らなくても『ホンマでっかTV?!』で流れるジャジーなメロディならピンとくる方も多いかも!

■ユー・レイズ・ミー・アップ/作曲:ロルフ・ラヴランド

『ユー・レイズ・ミー・アップ(You Raise Me Up)』はアイルランドとノルウェーのミュージシャンで構成される、シークレット・ガーデンの楽曲。アルバム『Once in a Red Moon(2002年)』に収録されています。

発表依頼、多くのアーティストにカバーされています。日本では、2006年冬、トリノオリンピックのフィギュアスケートで荒川静香さんが金メダルを受賞した際、ケルティック・ウーマンのカバーバージョンをエキシビションナンバーとして使用し、記憶に残る優美な舞を披露してくれました。

■ホール・ニュー・ワールド/アラン・メンケン

『ホール・ニュー・ワールド(A Whole New World)』は、アラン・メンケン作曲、ティム・ライス作詞で、1992年に公開されたディズニー映画『アラジン』で使用された楽曲。王子に変装しているアラジンがジャスミンと魔法の絨毯で世界中を旅する場面で使用されています。

ピーボ・ブライソンとレジーナ・ベルが歌うこの楽曲は、1993年に第65回アカデミー賞の歌曲賞を、同年のゴールデングローブ賞主題歌賞、1994年にはグラミー賞最優秀楽曲賞も受賞。日本語版は石井一孝と麻生かほ里が歌いました。

■家族になろうよ/作曲:福山雅治

『家族になろうよ(2011年)』は、福山雅治さん作詞作曲の27枚目のシングル。結婚情報誌「ゼクシィ」のCMソングとしても使用され、結婚式の定番ソングに。また、2012年にはテレビ東京系バラエティ番組『家族になろう(よ)』イメージソングとして採用、平井堅さんやクリス・ハートさんなど多くのアーティストにカバーされています。

いかがでしたか?EYS音楽教室でアルトサックスを学ぶ生徒さんがリクエストする人気楽曲をご紹介しましたが、演奏してみたい曲はありましたか?

【PR】いまなら入会金50%OFF!サックスを習うならEYS音楽教室 [期間限定キャンペーン開催中]

数ある楽器の中でも老若男女問わず人気があるEYS音楽教室のサックスコースは、目的、嗜好に合わせて「アルトサックス」、「ソプラノサックス」、「テナーサックス」、「バリトンサックス」の4種類のコースから選ぶことができます。さらに、オールフリー制度を導入し、「好きな曜日」に、「好きなスタジオ」で、「お気に入りの講師」を自由に選べるので、会社帰りや買い物のついでなど、自分のライフスタイルに合わせてレッスンが受けられます。音楽教室業界に改革を起こすEYS音楽教室で“Enjoy Your Sound”を実現してみませんか?まずは気軽に無料体験レッスンから。

サックスの無料体験レッスンの様子を詳しく知りたい方はこちら!
プロ奏者に習う大人のサックス教室。ライターが無料体験レッスンに行ってみた。

お気に入りの曲を練習するのも上達へのひとつの近道。EYS音楽教室では無料体験レッスンも行っています。まずは教室の雰囲気を味わいに、体験レッスンを受けてみるのもおすすめです♪

大人のための音楽教室
希望者にはサックスをプレゼント
EYS音楽教室  サックスコース

ナカヤアキ by
幼少から音楽のある環境で育ち、気がつけば音楽が大好きに。クラシック、ジャズ、ロックはもちろん地球上にある音楽が大好きです。明るく前向きに、をモットーに元気になれるストーリーをお届けします。