楽器とボーカルの練習に役に立つ&読んで楽しい音楽情報

オンラインリトミックが楽しくなる!おすすめアイテム10選をご紹介

リトミックをオンラインで! アイテムを揃えてみませんか

リトミック教室に通えば揃っているさまざまなアイテム。子どものリトミックへのモチベーションを上げるためにも、より興味が持てるようなアイテムを揃えてみませんか。カラフルだったり手触りが良かったり、子どもにとって魅力的なものがあれば、毎回のリトミックが待ち遠しくなるでしょう。レッスン以外の日は、家族で身体を動かして楽しめますよ。

そこで、身体をより大きく動かすためのアイテムや子どもの手に持ちやすい楽器をご紹介します。オンラインでリトミックを始める方も既に始めている方も、ぜひチェックしてくださいね。

オンラインでリトミックレッスンを受けるメリット

自宅でできるから安心

習い事は、家から近い方が通いやすくて教室選びのポイントになりますよね。近いといっても、外出に不安がある場合やスケジュールが合わないなど、通うこと自体が難しいことがあるでしょう。自宅でできるから時間に余裕を持ってて安心ですね。

レッスンを録画して何度も楽しめる

オンラインレッスンでは、レッスンを録画することができますから、レッスン以外の時間に何度でも楽しむことができます。自宅にいる時間が長くなるとストレスが溜まって運動不足になりがち。そういう時こそ録画は役立ちます!

リアルタイムで人と交流できる

子育ては毎日が大変! 不意に孤独を感じてしまう瞬間もあるでしょう。定期的にリトミックの先生と会話をすると安心をもたらしてくれます。人と交流する場を持つことは、子どもにとっても親にとっても心身に良い影響になりますよ。

スマホがあればどこからでも参加

オンラインレッスンを受けられる環境が整っていて、スマホがあればどこからでもレッスンを受けることができます。いつでも、どこでも、気軽に楽しめるのはオンラインレッスンならではです。

レッスン料が安くなることも

リトミックのオンラインレッスンでは、1回毎にレッスン料が設定されていることが多く、1,000円~となっていますから、教室型に比べて費用が抑えられることがあるようです。手軽にはじめられて手頃なレッスン料でに内容は充実という教室があるのは魅力的ですね。

リトミックの流れをご紹介

リトミックは先生によって、重視するポイントも違うので、進め方はさまざまです。ここでは、リトミックの流れを簡単にご紹介します。

◆はじまりの歌

リトミックでは、毎回同じ曲で「さあはじまるよ~」と呼びかける感じで始まります。はじまりを意識することで、徐々に気持ちが盛り上がってリトミックへの構えができます。はじまりの歌をうたってから出席をとります。

◆音楽を聴きながら身体を動かします

手遊びや指遊び、触れ合い遊びをします。0歳の子どもはママやパパが抱いて揺すったり触ったりします。全身を使う活動では、お散歩しよう、お買い物ごっこ、動物になろうといったイメージを膨らませるような活動をします。スカーフやボールなどの道具や絵カードを使って音楽のイメージを膨らませます。集中して音を聴き取って音当てをすることもあります。

◆音楽に合わせて演奏をします。

音楽に合わせて好きな楽器を使って演奏します。手拍子や体のあちこちを打ち鳴らすようなこともあります。テンポやリズムを感じた演奏になっていきます。簡単なルールを作って、演奏を分けたり一斉に演奏したりします。

◆身体と気持ちを落ち着かせます

絵本の読み聞かせや先生の生演奏を聴いたりして、興奮した身体を落ち着かせます。小さな子どもは、音楽に合わせて優しく身体をさすってあげると安心して身体の力が抜けてきます。

◆さよならの歌

はじまりの歌と同じく、毎回同じ曲を使います。イントロが流れてくると「そろそろ終わりだ」とわかるようになっていきます。「バイバイ・またね」と再会を約束します。

おすすめの運動アイテム5選

Volley しわくちゃボール(150mm)

¥3,080

amazon.co.jp

子どもは、まだまだ力のコントロールが未熟なので、投げるというよりも叩きつけるようになることも。このボールは、とても軽くて柔らかいので当たっても痛くありません。このボールの面白さは、強く握るとしわくちゃになって、手を広げると元に戻ることです。大きさも色も種類がありますから好みで選ぶことができます。

リトミックダンススカーフ 10色セット

¥1,280

amazon.co.jp

オーガンジーシフォン生地なので肌触りが優しい! ひらひらさせる時に大きなタオルや風呂敷でも代用できますが、小さな子どもには透明感がないと目の前に迫ってくる感じをとても怖がります。このような透明感があるスカーフがおすすめです。ひらひらさせて風を感じたり、くるくる丸めて天井に向かって放り投げてみたりと楽しみ方はたくさんあります。

リトミックマット

amazon.co.jp

足で踏んで音を出します。ドから順番に左から右に並んで鍵盤状になっているものがおすすめ。鍵盤楽器では、音は低音から高音へ順番に並んでいますから、音の高低を目で覚えるためにも音は正しく並んでいるものがよいです。

バランスボール

amazon.co.jp

子どもは弾む感覚をとても喜びます。音楽は、♪ミッキーマウスマーチや夢をかなえてドラえもん、勇気りんりんがおすすめ。ママやパパには体幹トレーニングになって、親子で楽しめます。

BABY tree リトミック ケンケンパリング

¥2,580

amazon.co.jp

♪バスに乗ってに合わせるとぴったり! 車のハンドルに見立てたり、ケンケンパをしてみましょう。リングからリングへジャンプしてみるのも楽しいです。小さな子には、くるくる回してみせると動きの変化を見て楽しむことができます。テンポの速い曲で気持ちも盛り上げるようにしてみてください。

おすすめの演奏アイテム5選

HAMILO 楽器セット

¥2,480

amazon.co.jp

子どもの小さな手に握りやすくなっています。スズは手や足に巻き付けることができます。子ども用でも、おもちゃというよりは楽器のサイズを小さくしただけで音はとてもよいです。家族で演奏すると、色々な楽器の音とリズムの組み合わせを楽しむことができます。

Alomejor ミュージックベル

¥5,079

amazon.co.jp

デスクタイプなので、手に持たずにキャップを叩いて演奏します。手の力が弱い子どもでも簡単に音を出すことができます。自由に音を鳴らす段階から、親子で和音を分担して演奏するなどより音楽的な表現を目指すこともできます。

REMO ロリポップドラム15

¥2,451

amazon.co.jp

キャンディのデザインがかわいくて面白いです。子どもは肘や手首の動きが弱く鳴らしているうちに、マレットが顔や頭にぶつかってしまうことも。マレットの先がウレタンなので当たっても痛くありません。フライパンのようにしてエッグシェーカーをのせて音を出してみると、楽器も音も違う楽しさが生まれます。

☆navire エッグシェーカー

¥1,299

amazon.co.jp

鮮やかなので0歳や小さな子どもでも認識しやすい色になっています。ほんの少し揺らしただけで音が出ます。リトミックスカーフに乗せて、速さを変えながら揺らすと音の強弱を感じることができます。いろいろな振り方や音の出し方を考えてみてください。

リトミックのオンラインレッスンはEYS-kids音楽教室へ

EYS-kids音楽教室のリトミックコースは、通常(日本語)は、と英語でリトミックの2つのコースがあります。

◆通常(日本語)コースは、ダルクローズが考案した教育法をEYS音楽教室が10年かけて進化させた月齢別の6つのクラスがあります。0歳からのコースがあり、何歳からでも始めることができます。

◆音感と同時に英語も身につけさせたい方におすすめなのが、ネイティブ講師によるリトミックコース 英語です。年齢で分けて3つのクラスがあります。どちらのコースも生後6ヶ月から始められます。

◆生徒一人ひとりに寄り添ったシステムがあるから続けられる

もしも、気に入らないレッスンだったら別の講師が無料で補講を行います。相性のよい講師がきっとみつかります。レッスンをお休みすることになっても補講が無料で受けられます。また、レッスン前やレッスン中のオンライントラブルが起きてしまったた時には無料で補講します。

◆オンラインでの無料体験レッスンから始めてみませんか?

無料体験レッスンから入会申し込みまで、すべてオンラインで手続きができるので、お出かけいただく手間がかかりません。

EYS音楽教室は、お子様の健やかな成長のお手伝いをさせていただきます!

最後に

リトミックにおすすめのアイテムをご紹介しました。音を聴き分ける力を育てるためには、良質な音楽と本物の楽器に触れさせたいものです。リトミックに使うものを決まったところにしまって、物を大切に扱うことや終わったら片づけるという習慣も身につけたいですね。オンラインレッスンでさまざまな音に触れて、全身の表現を高めるためにも、ご紹介したアイテムを使ってみてください。

by
音楽や楽器の練習・上達方法について編集部員がご紹介いたします。