MENU
  • 累計会員数6.8万人

    6.8

  • 駅からスタジオまで
    • 四条
    • 烏丸

    徒歩3

  • 初心者大歓迎

    初心者
    大歓迎

studio

京都の中心に
日本を代表する
アカペラ教室が誕生!

駅チカな京都スタジオをご紹介
2022/11/15 駅チカな京都スタジオをご紹介 好立地な京都スタジオ, レッスンルームを覗いてみましょう, 京都スタジオはアットホームなんです♪ この記事を見る

京都の落ち着いた街並みに調和した空間

通りに面した解放感あふれるスタジオは、白を基調としたアットホームな雰囲気。
肩肘を張らずにお気軽に音楽をお楽しみ頂けます。
華やかさと落ち着いた雰囲気を兼ね備えたスタジオで音楽を楽しんで
ラウンジ
防音ルーム
レッスンルーム
リトミックルーム
ドラムルーム
ピアノルーム
外観
華やかさと落ち着いた雰囲気を兼ね備えたスタジオで音楽を楽しんで ラウンジ 防音ルーム レッスンルーム リトミックルーム ドラムルーム ピアノルーム 外観
京都スタジオ

華やかさと落ち着いた雰囲気を兼ね備えたスタジオで音楽を楽しんで
EYS音楽教室 京都スタジオは2019年10月に移転リニューアルした自社スタジオです。
四条駅・烏丸駅 徒歩3分の立地にあり、京都らしい落ち着いた雰囲気のラウンジが、レッスン後にくつろぎの時間を提供します。バイオリンやサックス、ボーカルレッスンなど様々なコースをご用意。
無料体験レッスンもございますのでお気軽にお越しください。
ラウンジ
白を基調としたナチュラルで落ち着く空間
防音ルーム
様々な楽器に対応した防音ルームが
全部で7部屋
レッスンルーム
個人、グループレッスン用に加え、
ドラムルームも完備
リトミックルーム
マットを敷き、安全にも配慮した
リトミック専用ルーム
ドラムルーム
防音室で思う存分にドラムを叩けます。
ピアノルーム
アップライトピアノも完備。
外観
ガラス張りのオシャレなスタジオです。
レッスンがなくても遊びに行きたくなっちゃう!周りには寄り道したいお店がたくさん!

地下鉄四条、阪急烏丸駅から徒歩5分の好立地。

バス停も近く、目の前にはコインパーキングもあり、あらゆる交通手段をご利用頂けます。
周辺には隠れ家的なお店やレストランも多く、
レッスン前後には京都の街ぶらもお楽しみ頂けるのではないでしょうか。
京都市営地下鉄 烏丸線「四条駅」徒歩3分

住所: 京都府京都市下京区 室町綾小路下る
白楽天町509番地1F
アクセス: 京都市営地下鉄 烏丸線「四条駅」徒歩3分
阪急京都線「烏丸駅」徒歩3分
連絡先: 電話番号: 0120-978-900
営業時間: 平日: 10:00-22:00
土日: 9:00-21:00
休館日: 年末年始
地下鉄「烏丸線四条駅」阪急京都線「烏丸駅」より
地下鉄烏丸線四条駅からお越しの方は北改札、阪急京都線烏丸駅からお越しの方は西改札をそれぞれ出て3番出口を出ます。
1
地下鉄烏丸線四条駅からお越しの方は北改札、阪急京都線烏丸駅からお越しの方は西改札をそれぞれ出て3番出口を出ます。
正面の信号を渡ります。
2
正面の信号を渡ります。
そのまま直進してください。
3
そのまま直進してください。
150mほど進むと交差点に差し掛かります。
4
150mほど進むと交差点に差し掛かります。
その交差点を左に曲がってください。
5
その交差点を左に曲がってください。
30メートほど進むと右手に京都スタジオがあります。
6
30メートほど進むと右手に京都スタジオがあります。
お車でお越しの場合
(近隣駐車場のご案内)
三井のリパーク 室町綾小路駐車場スタジオまで徒歩1分
タイムズ綾小路室町スタジオまで徒歩2分

INSTRUCTOR

講師

日本全国から選りすぐりの講師(ミュージックスタイリスト)が集っています!

相性の良い講師(ミュージックスタイリスト)が見つかる仕組み

msl

まずは、無料体験レッスン♪

ABOUT

ボーカルの最高峰ジャンル
アカペラ

心を解放して大きな声で歌おう

人の声だけで全ての音色を奏でる。
歌を歌うことだけで満足してはいけません。人の声というものは、機械で作れないほどたくさんの音色が出るものです。常識にとらわれず、新しいサウンドに挑戦するのも、アカペラの醍醐味です。
リード、コーラス、ベース、ボイパ あなたのやってみたいパートに挑戦してみよう!

EYSアカペラの特徴

POINT 1 一番大切なポイント 恥ずかしさを捨て、心を開放して大きな声を出すことを重要視しています。とにかく楽しんで歌いましょう!本場アメリカで生まれたアカペラは床屋さんから始まったのです。店員もお客さんも一緒に歌って生まれたんです。 History of A cappella  19世紀のはじめ娯楽の少なかったアメリカでは、床屋さんが町の社交場として人気の場所でした。 床屋を営んでいたのは、イタリアから移住者たちが大半でした。この時代に楽しめるものは音楽しかありませんでした。音楽好きな兄弟が経営していたある床屋では、空いた時間に誰かが歌い始めたメロディに即興で和音をつけて歌うという遊びをしていました。ある時兄弟は、その遊びがあまりにも面白かったので、お客さんの為に歌ってみようと考え、店員四人でハモリを入れて歌いました。それがお客さんの評判を呼び、歌好きのお客さんが次々と訪れては、一緒に歌いだすようになりました。テレビもラジオもない時代、この少人数でハモって歌うスタイルは面白く新鮮でした。あっという間に噂が広まり大人気となりました。そのスタイルは後に「バーバーショップハーモニー」と呼ばれ、現代のアカペラの元祖となるアカペラグループが生まれたのです。それから約100年が経ち、アカペラのスタイルも様々ものが生まれ、アメリカや他国では主流な音楽として育っています。
POINT 2 ユニットがすぐ組める ユニットがすぐに組めることがEYSアカペラコースの最大のメリットです。アカペラを始めるのに一番苦労するのがメンバー集め。EYSのアカペラに入会すれば必然とメンバーが見つかります
POINT 3 最適なパートが見つかる 音量や音階にあわせてあなたの声が最も生かせるパートを、レッスンを通じてプロの講師が見つけていきます。初めての方でも間違いなく、最高のパフォーマンスを発揮できるパートがわかります。
POINT 4 あなたにあった譜面をプロが作成 初心者から上級者まで、そのレベルやパートに合わせて、プロの講師が譜面を作成してくれるので、自分の好きな曲を習うことができます!
POINT 5 レッスン後のフォローが充実 レッスンが終わったら、次のレッスンまでの間に、今回のレッスンで良かった点や、今後重点的に練習していきたい点など講師からアドバイスさせて頂きます。人それぞれレベルアップの速度は違いますので、機械的ではなく、その人に合わせた形でレッスンフォローを行っています。

EYSアカペラのパート

BASS アカペラでのベースはリズム担当 他のパートと違ってストイックにリズムを刻む重責な役割を担います。バンドのドラムとベースみたいな役割です。地味な役割ではなく「しっくり聴かせる」クールでかっこいいパートです。こんな人にオススメ!ずばり声の低い人。より低い音を出せるという強みがあります。ボイスコントロールが上手で、どんな状況でも動じない冷静さを持つ人 鬼無ディレクターからのワンポイントアドバイス 他のパートと一緒に歌うときは、出すぎないように気をつけて、1人のときは、ウッドベースをイメージして少し変化をつけて歌ってみましょう。女性の場合、低すぎて音が出せないことがありますが、無理のない音まで、例えば1オクターブ上げて歌ってみてください。歌いやすい音程で、調和のとれる音でアレンジしてみるのも、一つのやり方です。
VOICE PERCUSSION 色んな楽器の音を奏でるヒューマンビートボックス ドラム音に加え、ベース、スクラッチ、ノイズなどひとりで完成した音楽を生み出せることで人気です。ベース担当と合わせてリズム担当でもある為重責な役割を担っています。こんな人にオススメ!歌は苦手だけどという人は、ボイパに挑戦するのもいいかもしれません。とにかくかっこいいので、女性にもてたい男性の方にオススメ!カズ講師からのワンポイントアドバイス ボイパは打楽器(パーカッション)を真似ているので、生のドラムに触って、楽器一つ一つどんな音が出るのかを試してみたり、いろんな楽器の音を反復して聞いてみる事から始めると良いと思います。どこでも練習できますので、毎日歩きながらボイパでリズムをとる練習が一番効果的です。
CHORUS コーラスはアカペラ最大の魅力であるハモリパート コーラスパートをやりたくて始める人が多いくらいコーラス=アカペラという認知度です。コーラスはリードヴォーカルをサポートする役割であり、リードを引き立てながらハーモニーを構成していきます。こんな人にオススメ!優しい声質(柔らかい感じ)の人はコーラス向きと言えます。よく声がとおる方でも出来る限り柔らかく歌えば大丈夫。榎本講師からのワンポイントアドバイス リードをひきたてながら、ハーモニーを構成するので半音ずつ音が動いたり、逆にとんでもない音に飛んだりしなくてはならないことがあります。そんな時は、「階段」をイメージして今歌っている音と、次に出さなきゃいけない音の幅を、 体で感じて歌うと良いです。
READ VOCAL リードヴォーカルはアカペラのメインヴォーカル 各パートがもり立ててくれるので、一番気持ちよく歌えるパートです。とにかく好き放題気持ちよく目立っていいパートですので、グループのメインでやってみたい方、目立ちたい方はオススメ!こんな人にオススメ!他のコーラスパートに負けない声量がある方にオススメです。楽曲によっては、柔らかくて優しい声の方にもオススメです。榎本講師からのワンポイントアドバイス 気持ちよく長くのばした音の最後の方で、音程を上下にわずかに上げ下げすることを繰り返すビブラート(音を細かにふるわせて歌うこと)というテクニックを使えば、歌の表情が豊かになります。もしリードを担当する時には、ビブラートというテクニックに挑戦してみてください。

プロの講師による指導

アカペラディレクター 鬼無 宣寿 Nobuhisa Kinashi
10代半ばより友人たちとBoyz 2 Menを再現するアカペラを始めたのがきっかけ。2000年〜ホテル(ザ・リッツカールトンホテル、ウェスティンホテル、フォーシーズンズホテル等)でアカペラによるウェディングシンガーとしてのキャリアを積む。2007年1人多重録音したアカペラオリジナル録音CD「ETERNAL IZUMI」をリリース。全国の輸入雑貨店PLAZA(旧ソ二プラ)で日本人初の月刊BGMとして採用される。
2009年カルビーのCMあらポテト、ベッキーさんと共演。
現在アカペラグループSound Of Joyのボイパおよびテナーパートを務め、アカペラ、ゴスペル指導、作詞、作曲、編曲を行っている。

鬼無ディレクターにとってのアカペラとは
アカペラには音楽の根源的なものがあると思っています。
楽器が無かった時代も人は歌っていたはずですし、ハーモニーという概念は無かったかもしれませんが、少なくともユニゾンで歌うことは(同じメロディを皆で歌うことは)、日常的に、自然発生的にあったと思うのです。
つまり、“歌う”という行為が人にとって本質的なものであるとすれば、人の声だけで(楽器を使わなくても)音楽を奏でられるアカペラには、非常に魅力を感じるのです。

アカペラの醍醐味は、歌を通して“人と同じものを作っていきたい”という想い生じること。
この想いは、アカペラで出来たグループが一つのコミュニティになることを意味します。
例えば、プライベートでメンバーとご飯食べている時に誰かが歌いだすと、皆が一緒に歌い合唱になる。ふと“歌おうかな”と思った時に歌えばいいのです。そんなときにメンバーが自然に乗ってきてくれる、そんな楽しいコミュニティが生まれるのが素晴らしいと思います。

アカペラの醍醐味でもある“ハーモニー”は協調性という意味であり、何か一つのものを皆で作っていくという意味でもあります。ですから、こんなにも素晴らしく思えるアカペラという音楽をもっと皆さまに知って、体感して欲しいと考えています。

アカペラ未経験の方へのメッセージ
アカペラは“伴奏なしで歌わなければいけない”というイメージが強く、ハードルが高いと考えている方もいらっしゃると思います。
EYSのアカペラクラスでは、最初は伴奏付きでレッスンを行い、段階を踏んで独り立ちできるようにレッスンを進めていくのでご安心下さい。
また、譜面が読めない方でも大丈夫です。アカペラというのは「教会にて」という意味があり、教会で歌われていた音楽が今のアカペラの発祥となっています。実は当時の教会では譜面を使わず、耳で聞いたものを真似して歌を歌っていました。楽譜が無くても歌うことはできるのです。楽譜無しで綺麗なハーモニーを奏でられる、それがアカペラのすごいところです。

アカペラクラスの人たちの多くは、歌好きな会社員女性、昔アカペラサークルで歌っていた社会人20代男性、ゴスペルのような大人数ではなく少人数でがっちり歌いたい40代女性等、さまざまです。もちろん、歌を聴くのは好きだけど、歌うことは自信が無いという方も大勢いらっしゃいます。
全くの初心者の方でも大丈夫です。“歌が好き”であれば参加条件は満たしていますので、ぜひ体験にいらっしゃってください。

サポートメンバー 講師 Kaz(カズ)
早稲田大学卒業。17歳でボイスパーカッションと出会い衝撃を受ける。2008年9月から1年間、プロパフォーマンス団体”RIM SNIPERS”に加入したことを契機に本格的にパフォーマーとしての活動を始める。現在は自分のパフォーマンス活動の他、世界でも数少ないボイパレッスン講師として幅広い要望にこたえている。

講師 Zuna(ズーナ)
高校卒業を期にNYに留学。クラシックボーカルを専攻する傍らbeatboxを続け、NY市の地下鉄や路上演奏を経て、06年日本に帰国後、全国的に活動 を展開。その高精細なビートメイクと、深みのある音色から、音楽ジャンルや年齢を超えた出演・コラボ依頼がある。2008年ビートボックス日本チャンピオン

講師 Peter (ピーター)
Ackerly Peter
アメリカの大学で、オーボエのパフォーマンスとアップルトンを学び、ウィスコンシン州、ローレンス大学音楽院で音楽理論と作曲を学ぶ。日本に住んでからEYSで4年間アカペラを歌う。ベースとリードボーカルに特化。現在もEYSの専属サポートメンバーとして活躍中。

お得な料金

アカペラコース料金
アカペラ グループレッスン料金

60分 / 月2回 10,800

※別途入会金17,000円が必要です

STUDIO

最新設備を備えたスタジオ
全国展開中!

駅チカで通いやすい!全国拡大中!

楽器がもらえる オンライン音楽レッスン♪
TOP

TRIAL LESSON

無料体験レッスンのお申し込み

無料体験レッスンで、講師や楽器との相性を確認できます!

JOIN EYS

あなたの、もうひとつの居場所になる
EYS音楽教室パーティー JOIN EYS
EYS音楽教室発表会 JOIN EYS
JOIN EYS EYS音楽教室セカンドコミュニティ
EYS音楽教室セカンドコミュニティ EYS音楽教室セカンドコミュニティ
EYS音楽教室バンド活動 EYS音楽教室バンド活動
JOIN EYS EYS音楽教室バンド活動
JOIN EYS EYS音楽教室合宿
EYS音楽教室合宿 EYS音楽教室合宿

〜 音楽仲間と出会う、3つの仕掛け 〜

EYS 公式Facebook