楽器とボーカルの練習に役に立つ&読んで楽しい音楽情報

ピアノ教室は子供のものじゃない!大人からはじめるピアノレッスン

大人になってから、何かの趣味をはじめたいと考えている方も多いのではないでしょうか?
ある程度の年齢になってから始めることができる趣味にもさまざまなものがあります。音楽もそのひとつ。
楽器をはじめるというと、少し敷居が高く感じてしまう方も多いかもしれませんが、何歳からであっても遅いなんてことはありません。

特に最近では、大人になってからピアノをはじめるという方も増えています。

とはいえ、ピアノ教室やピアノレッスンというと、子供の習い事というイメージから、躊躇ってしまうという方も少なくないようです。

そこで、今回は大人になってからピアノをはじめることのメリットや魅力などについてご紹介していきましょう。

■大人になってからピアノをはじめることのメリットは?

ピアノはとても高い表現力を持つ楽器です。それだけに、マスターするのも難しいと思われている方も多いでしょう。
実際のところ、ピアノという楽器はとても奥深いもの。どこまででも突き詰めることができます。
しかし、音楽を「楽しむ」ことができる段階に到達することはそれほど難しくはありません。効率的に練習すれば、大人になってからでも十分にピアノでの音楽を十分に楽しめるようになります。

もちろん、大人になってからピアノをはじめることのメリットもあります。具体的に挙げていきましょう。

♪ 一人で演奏を楽しむことができる

ピアノは「ソロ楽器」としても非常に高い表現力を持つ楽器です。つまり、独奏で楽しめるので、バンドのメンバーを探す必要はありません。社会人の場合、どうしてもスケジュールが合わず、バンドでの練習が難しいというケースも多いでしょう。ですが、ピアノであれば一人で練習し、演奏を楽しめますので、そんな悩みとは無縁です。
もちろん、バンドスタイルで楽しむこともできます。いろんなスタイルで楽しめるのもピアノの魅力。
こういった点も、大人になってからピアノをはじめることのメリットといえるでしょう。

♪ いろんなジャンルに対応できる

冒頭でも触れましたが、ピアノは非常に高い表現力を持つ楽器です。そのため、いろんなジャンルに対応することができます。
クラシックはもちろんのこと、ロックやポップス、ジャズやブルースなどにおいても欠かせない楽器のひとつ。そのため、音楽の趣味に関係なく楽しむことができる楽器なのです。

♪ 教室の選択肢が多い

ピアノは独学でも練習することができますが、効率的に練習したいのであれば、やはり音楽教室でレッスンを受けるのがおすすめです。
音楽教室でもピアノは定番ですので、教室の選択肢が多いという点もメリットでしょう。大人向けの音楽教室も多くなっており、仕事帰りなどに気軽にレッスンを受けることもできます。

♪ 音楽のヒーリング効果でストレスを軽減

これはピアノに限った話ではありませんが、音楽にはヒーリング効果があることが認められています。音楽を聴くことで、楽しい気分になったり、気持ちが落ち着くといった経験をお持ちの方も多いでしょう。
近年では音楽をさまざまな治療に活用する「音楽療法」も一般的になってきました。
楽器を演奏し、音楽を楽しめれば、さらに高いヒーリング効果を期待できるでしょう。毎日の生活にストレスを感じているという方にもピアノはおすすめの趣味です。

■大人のピアノレッスンのポイントは?

これからピアノをはじめたいものの、まず何をすればいいのかがわからないという方も多いかもしれません。
そこで、大人になってからのピアノレッスンのポイントをご紹介しましょう。

〈ピアノの練習ができる環境作り〉

まずはピアノの練習をすることができる環境作りです。理想的なのはいつでも音を出して練習することができる部屋を用意できること。しかし、住宅環境によってはピアノ用の部屋を用意するのは現実的ではないかもしれません。
だからといってピアノの練習ができないわけではありません。音を出せる部屋がない場合は、電子ピアノによる練習がおすすめです。
グランドピアノやアップライトピアノは音量を調整することができませんが、電子ピアノであれば、音量を調整したり、ヘッドホンやイヤホンを使って音を出さずに練習することができるのです。サイズ的にコンパクトなものも多いので十分なスペースがないという方にもぴったり。
音を出せない、スペースが狭い、といった理由からピアノを諦めているという方も、電子ピアノという選択肢を検討してみてはいかがでしょうか?

どうしても自宅にピアノを置いて練習することができない場合、音楽教室やスタジオのみで練習をしているという方も少なくありません。もちろん、自宅で練習できるに超したことはありません。ですが、自宅で練習できないからといってピアノを諦める必要はないのです。

〈自分に合った音楽教室選びを〉

より効率的に練習するために、音楽教室に通うことを検討している方も多いでしょう。都市部であれば、音楽教室の選択肢は非常に多いので迷ってしまうもの。
音楽教室はどこも同じようなものと思われるかもしれませんが、レッスンの内容は教室によってまったく異なっています。また、レッスンの内容がよくても、先生との相性がネックになってしまうケースも。
また、単にピアノといってもさまざまなジャンルがあります。子供向けの音楽教室の場合、クラシックが中心ですが、大人向けの場合、ジャズやポップスなどのレッスンが中心となる教室が多くなります。なので、自分が演奏したいジャンルの教室を選ばなければならないのです。
グループレッスンか個人レッスンかによっても練習の効率は変わるもの。おすすめなのは、やはり個人レッスン。自分のレベルに合わせて効率的に練習することができるためです。もちろん、グループレッスンにも、コスト的に有利だったり、同じ趣味を持つ人と知り合えるというメリットがあります。それぞれのメリットを考え、自分に合った教室を選びましょう。
できれば体験レッスンなどに参加してみることをおすすめします。

■ピアノを習うならEYS!EYSピアノ教室の特徴は?

もちろん、EYS音楽教室でもピアノレッスンを受けることができます。最後のその魅力をご紹介しましょう。

♪ わかりやすい料金プランと豊富なコース

音楽教室に通う際に、気になるのはやっぱり料金です。教室によっては料金体系がとても複雑でわかりにくいというケースも少なくありません。
そこで、EYSの料金プランはとてもシンプル。コストのことで頭を悩ませる必要がないのは嬉しいポイントです。
また、コースも豊富で、グループ・個人でレッスンのスタイルを選べるのはもちろんのこと、ジャンルもクラシック、ジャズ、ポップスから選択可能。好きなジャンルを選べるのも魅力的です。

♪ ENJOY保証

レッスンをつまらないと感じたり、先生と合わないと感じた場合、別の先生で何度でもやり直すことができるというシステムがENJOY保証。
その名の通り、確実に音楽を「ENJOY」することができるのです。
実際に通いはじめてから「何か違うな…」なんて感じてしまうケースは案外多いもの。そこで、このENJOY保証があれば確実にあなたにとって理想的なレッスンを受けることができるのです。

♪ 補講無料!自由なスケジューリング

仕事の都合などで、いつも決まった曜日や時間にレッスンを受けることができないという方も多いでしょう。
EYS音楽教室は自由にスケジューリングすることができます。さらに補講も無料ですので、仕事が忙しいという方でも、無理なく続けることができるのです。

グッドラック・ナギ by
音楽と猫とプロレスをこよなく愛する恐妻家系ライター。最近の悩みは抜け毛と優秀なレスラーの海外流出。特技は美味しい唐揚げ作り。今後の目標は極上のチャーシュー作り。座右の銘は「人生はギャグだ!フィクションだ!」by町田康。