楽器とボーカルの練習に役に立つ&読んで楽しい音楽情報

EYS音楽教室の二胡講師にインタビュー&二胡講師募集

二胡教室

EYS音楽教室の二胡コース。どんな講師が教えてくれるの?気になる方は多いはず。そこで今回は、人気講師のひとり、孫越(そん・えつ)さんにインタビュー。お名前から想像できる通り、中国出身の孫さん。日本に来た経緯も含めて聞いてみましょう。

EYS音楽教室、二胡講師の孫越さんにインタビュー

まずは簡単にプロフィールのご紹介。

孫越(Sun Yue)講師

sonyue

中国の山東省煙台市生まれ。7歳から二胡を始め、中国国内の著名な二胡奏者に支持し技術を磨く。音楽大学に進学し、二胡を専攻。学生時代に二胡のコンクールで何度も賞を受賞している。大学卒業後は浙江歌舞劇団に二胡演奏員担当として所属。日本に二胡を広めたいと来日し、現在は二胡講師としての活動に加えコンサートで二胡の演奏も行っている。

――― 孫さん、よろしくお願いします!レッスン時のことを聞く前に、まずは孫さんがどうして二胡に興味を持ったのか、聞かせてください。

sonyue

二胡に初めて触ったのは7歳の時。おじいちゃんが弾いていたこともあり、なじみがありました。でも、当時はサッカーをしたり遊びたかったので、二胡はもちろん、楽器の練習なんてやりたくなかったんです(笑)。でも母のすすめで二胡の練習を始めたら、意外と楽しくてのめり込んでいきました。その時から今に至るまで演奏を継続しているので、二胡演奏暦はもう20年ほどになりますね。

――― 大学で二胡を専攻し、その後、中国国内のオーケストラで二胡を演奏。中國でキャリアを積まずに、なぜ日本に来ようと思ったのでしょう?

sonyue

中国国内を回り、演奏をすることはとても充実した日々でした。でも、体調を崩して療養していた時にこれから自分は何がやりたいのか、自問したんです。その時に思ったのが「中国では二胡はメジャーな楽器だけど、ほかの国ではまだあまり知られていない。この二胡の魅力をもっと海外に広めたい」と思ったんです。

――― そこで選んだのが日本だった、と。

sonyue

そうです。一度旅行で2週間日本に滞在した時に、日本が気に入って、まずは日本で二胡を広めたいと思ったんです。日本では二胡の曲は、ゆったりとしたテンポのものが有名かもしれませんが、アップテンポで激しい印象のものなど実は幅広い曲が演奏できる楽器なんです。

――― なるほど。確かに以前取材した「現役プロ奏者に習える二胡教室。ライターが無料体験レッスンに行ってみた。」で孫さんが弾いてくれた「賽馬(さいま)」は、私がこれまで聴いたことのあるゆったりとした曲とはイメージが違いました。二胡って、じつは懐が深い楽器かも!とその時に気が付きました。

sonyue

そうそう、そうなんです。「流浪者之歌」や「阳光照耀着塔什库尔干」という曲も〝超絶技巧”といったものを要する曲で、中国ではとても人気がありますよ。二胡の色々な面を広めていくのが私の役割かなと思っているんです。

――― 最近、日本では二胡の音色を耳にする機会が増えてきたように思います。講師として何か変化を感じる部分はありますか?

sonyue

ありますね~。日本で講師を始めた頃よりも、二胡を習いたいという生徒さんがぐっと増えています。日本国内では二胡を教えられる方がまだ多くないので、忙しくてうれしい悲鳴です。私の場合はかもしれませんが、会員さんの9割が女性だったのが、最近は男性が増えている印象です。でも8割近くは女性かな?

――― 年間でかなりの数のレッスンを受け持っていますもんね。ちなみに、どんなレッスンだと楽しかったり燃えたりするんですか? いつも冷静沈着な孫さんだから、敢えて聞きたいです。

sonyue

一方的に教わるというだけではなく、レッスンがないときに、その方なりに二胡を研究、勉強してくださる方。そういった会員さんとのレッスンは非常に楽しいですね。次回のレッスン時に「先生に言われた〇〇を、私なりに研究して練習してみたんですが、どうでしょう」とかって、練習の成果を見せてくれると、それはそれはテンションが上がります。レッスンは講師=教える、生徒=教わる、ではなく一緒になって作り上げていくものにできたら最高です。

――― 今までに生徒さんから言われて嬉しかったことはありますか?

sonyue

あー、それはやっぱり…

――― やっぱり…?

sonyue

「先生の演奏の仕方、二胡の弾き方が好きです」って言われたことでしょうか。手本として弾くこともありますので。講師ですが、演奏家でもあるので、やはりそこを褒められると、素直にうれしいですね。

【PR】いまなら入会金50%OFF!二胡を習うならEYS音楽教室 [期間限定キャンペーン開催中]

二胡を習うならEYS音楽教室

近年日本でも人気が高まってきている中国の伝統楽器、二胡。EYS音楽教室の二胡コースは、オールフリー制度や無料補講サービスにより「好きな曜日」に、「好きなスタジオ」で、「お気に入りの講師」を自由に選べるので、会社帰りや買い物のついでなど、自分のライフスタイルに合わせてレッスンが受けられます。音楽教室業界に改革を起こすEYS音楽教室で“Enjoy Your Sound”を実現してみませんか?まずは気軽に無料体験レッスンから。

孫越先生の、二胡の無料体験レッスンの様子はこちらをお読みください。
現役プロ奏者に習える二胡教室。ライターが無料体験レッスンに行ってみた。

――― では、最後にこれから二胡を習ってみたいと思う方に、ひと言どうぞ!

sonyue

二胡の音色は聴くのもいいですが、弾いてみるとまたさらに良さに気付けると思います。やさしい曲も、はげしい曲も、じつは幅広く演奏できる楽器なんです。気になった方は、まずは無料の体験レッスンでお待ちしています。

★★孫さん同様に、二胡を教えてくださる講師の方も随時募集中!
応募はコチラから

Natsu by
カルチャー記事を中心に幅広いジャンルで活動中。面白くてためになる記事を心がけています。