楽器とボーカルの練習に役に立つ&読んで楽しい音楽情報

完全初心者がアコースティックギターの無料体験レッスンを受けたら、あっという間に楽しくセッションできるところまで上達してしまった話

アコースティックギターの無料体験レッスンの様子

アコースティックギターが弾けるようになりたい!

日本有数のお洒落な街として知られる街・神戸は、音楽の街でもあります。「日本におけるジャズ発祥の地」とも言われ、街中では、ストリートライブを行っているミュージシャンの姿も数多く見かけます。そんな「音楽に溢れる街」で暮らしていると、「じぶんもギターが弾けたらなあ」なんて思うようになるものです。30代後半の自分も、いつしか、「アコースティックギターを自由に演奏ができるようになれたらいいなあ」なんて思うようになっていました。

とはいえ、仕事も忙しいし、いまさら教本開いて小難しい勉強をするのも正直しんどい。そうじゃなくて、じぶんなりのギターの楽しみ方を、無理せずじっくり育てていきたい。そんな道のりをサポートしてくれるような音楽教室はないだろうか・・・。

・・・調べてみると、あったのです!「EYS音楽教室」。その名もまさに「ENJOY YOUR STYLE」。じぶんのスタイルで音楽を楽しむことを応援してくれる、そんな教室なのだそうです。思い切って体験レッスンを受けてみることにしました。

入会するとタダでアコースティックギターがもらえる!
【キャンペーン中!】今なら入会すると無料でアコースティックギターがもらえる!

アコースティックギター体験レッスンはカウンセリングと持ち方から

アコギ体験レッスンの講師・吉田先生

今回の体験レッスンで向かったのはEYSミュージックスクール三宮スタジオ。講師はとっても爽やかでフレンドリーな古田先生です!

音楽のレッスンと言えば、眉間に皺を寄せた近寄りがたい雰囲気の先生が出てくるイメージがありますが、実にフレンドリーで話しやすい先生で、安心しました!

「ハハハ・・・、きょうはよろしくおねがいします!」

爽やかでフレンドリーな吉田先生

レッスンルームもシックで落ち着いた雰囲気

「ではさっそく、レッスンルームで、ギターに触ってみましょう!」

照明もやわらかく、シックで落ち着いた雰囲気のレッスンルーム。ここならリラックスしてレッスンを受けることができそうです。

まずはカウンセリングで、どんな風にギターを弾きたいか聞きだしてくれます

・・・レッスンはどんなふうに進めていくものなのでしょうか?

「そうですねえ、社会人の方が仕事終わりに音楽を楽しみに来られることも多いので、とにかく、生徒さんの好きな音楽を楽しんで頂いて、好きな方面で伸びていってもらえたらなあと思っていますね。楽器の演奏を上達させるためには、何より<続ける>ことが大事になりますので、とにかく、ご自分の好きなことをやりつづけていただければと思いますね!レッスンも、生徒さんのやりたいことにあわせて進めていく感じです!」

まさにそれです!そういうのを望んでいたんです!

まずはどんな風にギターを楽しみたいかコミュニケーションから

「ところで、だんさんは、どんなふうにギターを楽しみたい感じですか?」

この日はアコースティックギターの体験レッスンなのですが、先生、私物のエレキギターを取り出して、iPadを使ってハイテクに調律しながら、さりげなく、とんでもなくカッコいいフレーズを奏ではじめました。

私物のエレキギターで調律しながら演奏してくれた吉田先生

♪☆※△◎♪☆※△◎・・・

先生のギター演奏に見入ってしまいます

調律しながら、アドリブで音楽を奏でながら、リラックスした雰囲気を作り出しつつ、僕がどんなふうに音楽を楽しんでいきたいと思っているのかを引き出そうとして下さる先生。超絶技巧です。

・・・ええとですね、自分・・・、その日の気分でアドリブで曲を作りながら弾き語りとかしたいんですよね・・・。・・・ギター、触ったこともないんですけどね・・・。ハハハ・・・。

笑顔で希望を受け入れてくれた先生

「いいですね!じゃあ、いきなりですけど、きょうは、曲を演奏してみましょうか!」

えっ?いいんですか? ・・・というより、で、できるんですか? ギター触ったこともない自分が、いきなり、一回の体験レッスンで、「曲」を弾けるようになるんですか?

鼻で笑われるかと思ったら、こちらの気持ちをがっしりと受け止めてくださる先生。

大興奮です。

練習で使うアコースティックギターもとっても綺麗

「ではさっそく、アコースティックギターを弾いてみましょう!」

先生がさっそく弾き始めます。

練習で使うアコースティックギター

ひとつひとつの音が、深く、美しい・・・。

楽器自体も、とても美しいです。

こんな美しいギターを使って練習できるなんて、テンションが上がります。

初心者にも弾きやすい練習用ギター

「EYSのレッスンに使っているS.yairiさんのギターは、音が良い上に弾きやすいんです。ネックが特徴的で握りやすいんですよね。」

ちゃんとした楽器でレッスンを受けていけば、上達も早そうです!

次に、アコースティックギターとピックの持ち方をレッスン

「それでは、さっそく、持ってみてもらいましょうか」

アコースティックギターを抱えてみます。案外大きいんですね。

アコースティックギターを持ってみます

あたふたしていると、こちらの様子をみながら、先生がさりげなくフォローしてくださいます。

「案外大きいんですよ。ボディのくびれの部分を、右のモモのところに乗せていただいて、ネックは、水平より少し上にあがるくらいに。ゆっくりでいいですよ。」

けっして急かされたりしません。

なんだか、ギターが、からだになじんできました。

「それでは、ピックを持ってみましょう。ピックの先端をギターに対してまっすぐあてたいので、ピックの先端を垂直におろしたところが、親指とクロスするように持ちましょう。指紋のつむじがピックのまんなかにくるように。上手になってきたら、いずれ、親指の第一関節のところで微調整したりしますからね。」

ピックの持ち方を教えてくれる先生

初心者だからといって、なんでもかんでも簡略化して教えるのではなくて、いずれ本当に上手になっていった時のこともふまえて、しっかりと教えていってくださいます。

初回のレッスンからテイラースウィフトの曲を演奏!

「それでは、ギターの仕組を覚えながら、さっそく曲を演奏してみましょう!」

ところで・・・、なにを演奏するんでしょう?

「テイラー・スウィフトの、We Are Never Ever Getting Back Togetherを、演奏してみましょう!」

なんと、全世界で5.9億回も再生されている、「テラスハウス」のオープニングテーマにもなった、あの曲ですか!あれを、きょうアコースティックギターを触ったばかりの僕が演奏できるんですか???

「この曲は、4つのコードが繰り返されてる曲なんですけど、それを簡単にして、「4つの音」を繰り返すかたちの曲にして演奏してみましょう!」

早速音を出す!楽しみながら、学べます

「それではいきましょうか。弦は、一番下の一番細いものを、1弦といいます。」

まずは一番下の1弦を弾いてみます

「それから順番に、上に向かって2弦3弦4弦5弦6弦といいます。縦に金属の区切りがありますね。これを「フレット」といいますね。この、フレットの間をおさえていきます」

5弦の3フレット目を弾く

「それじゃあ、さっそく弾いてみましょう。<5弦の3フレット>を弾いてみましょう」

<5弦の3フレット>を押さえて・・・、右手でピックを使って弦を弾くと・・・、

ポローン ・・・♪☆・・・・

初めてアコギを弾きますがキレイな音が出ました

音が出ました!(笑)

「いいですね!きれいな音がしてます!」

・・・う、嬉しい!

何歳になっても、褒められるとうれしいものです(笑)。

すると、古田先生がキリッとした表情に変わり、大切なポイントを教えてくださいました。

ここで重要なポイントを先生が教えてくれます

「こうやって、一本の弦だけで音を出す場合には、右腕をしっかりギターのボディにつけて、手を常に一定の場所に固定すること。これを、今からクセづけて頂きたいんです。右腕を浮かしてしていると、ぶれちゃうんです。どこを弾いているかわからなくなっちゃったり、ミスったりしちゃうんです。腕をギターのボディーにつけたところからこれぐらいの場所が弦の場所だな、ということを、感覚で身につけていっていただきたいんです。」

はじめに変な癖がつくと、のちのち矯正するのが大変、ということですね。基礎ですけど、とっても重要なことを教えていただいた気がします。

「じゃあ、曲を弾いてみましょう!5弦の3フレット、6弦の3フレット、右斜め下におりて5弦の5フレット、最後、いちばん太い6弦をどこも押さえずに弾きます。この4つの音だけを、繰り返して弾いていきますよ~。ペース、だいじょうぶですか?」

ありがとうございます! ばっちり、ついていけてます!

さいごに先生とアコギのセッションを!

「じゃあ、演奏していきましょう~」

先生がリズムをとりながら二人でセッション

先生が、足でリズムを刻んでくださるので、弾きやすいです。

すると、先生も、一緒に弾きながら、歌を口ずさみはじめてくださいました!

アコギを一緒に弾いて感動のセッション

すごいです。テイラースウィフトです。

We Are Never Ever Getting Back Togetherです。

曲です。曲が弾けちゃってます。

しかもセッション!

「オッケーです!いいですね!シンプルにベースラインを弾いているだけなんですけど、これも立派な伴奏です。曲が弾けましたね!」

立派な伴奏(涙)! 先生ありがとうございます、曲が弾けました・・・(涙)。

おまけに、セッションの気持ちよさまで味わうことができました!

アコースティックギターの無料レッスンを終えて

きょうは、ほんの30分程度の体験レッスンでしたが、曲まで弾けるようになってしまっただけでなく、音楽を楽しむとはどういうことなのか、についてまで教えて頂いた気がします。

ここなら自分なりの音楽の楽しみ方を膨らませていける!そう思えた一日でした。

入会するとタダでアコースティックギターがもらえる!
【キャンペーン中!】今なら入会すると無料でアコースティックギターがもらえる!

最高のロケーションにあるEYS音楽教室・三宮スタジオ

今回無料レッスンを受けたのEYS音楽教室・三宮スタジオは神戸のど真ん中にあります。JR元町駅から歩いてすぐ、元町商店街の入口がある「元町通一丁目」の交差点の一角にあります。南側がガラス張りになったスタイリッシュなビルの9階です。

三宮スタジオはJR元町駅の近くです

ビル南側には、ファッショナブルな街・神戸を象徴する「大丸神戸店」があります。

EYS音楽教室三宮スタジオは大丸神戸店の近く

体験レッスンが始まる前の時間を利用して、大丸神戸店の屋上から、EYS三宮スタジオの入るビルを眺めに行きました。見えました。右の、手前に、ガラス窓が並ぶ建物が。

大丸神戸店の屋上からEYSミュージックスクールの三宮スタジオが見えます

EYS三宮スタジオのある9階の窓から見る景色はさぞかし綺麗なんだろうな・・・。期待で胸が膨らみます。

時間になったので、エレベーターでスイっと9階まで昇り、ドアを開けてスタジオの中に入ります。

建物の中も超オシャレ

EYSミュージックスクール三宮スタジオの内部の様子

ジャーン!

衝撃的に美しいスカイビュー!大丸神戸店の屋上が見えます。

視線を移すと・・・ 海です。港です。最高にビューティフルです。

EYSミュージックスクール三宮スタジオから見える大丸神戸店

これだけの眺望を見ることができる場所は、神戸広しといえども、他になかなかありません。

by
音楽や楽器の練習・上達方法について編集部員がご紹介いたします。